2022年 1月 29日 (土)

「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」 クリエイターの手づくり品楽しめる

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」が2022年1月22日・23日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される。ハンドメイド(手づくり)品の売買ができるサービス「Creema」を運営するクリーマ(東京都港区)主催のイベントだ。

   全国各地のクリエイターが集結し、オリジナル作品を展示・販売する。発表資料によると、計5万人が参加する大規模イベントだ。日本独自の創造性と手づくりの精度が合わさった品々を、日本発のクリエイティブカルチャー(文化)「HandMade In Japan」として国内外に向けて発信し、クリエイターを応援する。

  • 「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」 各地のクリエイターが集結
    「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」 各地のクリエイターが集結
  • 「クスノキシューズby Yusuke Omori」ではオーダーメイドを受け付ける
    「クスノキシューズby Yusuke Omori」ではオーダーメイドを受け付ける
  • 「Feel The Garden」のワークショップでテラリウムづくり
    「Feel The Garden」のワークショップでテラリウムづくり
  • 「ronkostory」で「金継ぎアクセサリー」製作を体験
    「ronkostory」で「金継ぎアクセサリー」製作を体験
  • 「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2022)」 各地のクリエイターが集結
  • 「クスノキシューズby Yusuke Omori」ではオーダーメイドを受け付ける
  • 「Feel The Garden」のワークショップでテラリウムづくり
  • 「ronkostory」で「金継ぎアクセサリー」製作を体験

「食」でも買い手と売り手つなげる

   クリエイターの作品が展示・販売されるマーケットや、伝統工芸士・人気クリエイターのものづくりを体験できるワークショップ(体験会)が集う「クリエイターエリア」、6組の注目アーティストがライブを展開する「ミュージック&プレイエリア」、そして日本各地の手作り食品が集まる「フード&カフェエリア」で構成されている。

   「クリエイターエリア」のマーケットにはクリエイター3000人のショップが勢ぞろい。アクセサリーやバッグ、キッチン用品やアート作品などオリジナル作品が並ぶ。「クスノキシューズby Yusuke Omori」の靴など、好みのデザインで手づくり品のオーダーメイドを受け付けるショップもある。さらに、タレントの千秋さんがプロデュースし、Creema限定で販売されている新ブランド「エリアCC」が初出展する。

   大人から子どもまで楽しめるワークショップは50種類以上を用意。「Feel The Garden」では、ガラス瓶の中にオブジェや岩・砂を組み合わせ苔の「テラリウム」を作れる。「ronkostory」では陶器や天然石を使っての「金継ぎアクセサリー」づくりを体験できる。

   人気クリエイターがその場で絵を描き上げる「ライブペインティング」コーナーも存在する。迫力のあるパフォーマンスは必見だ。

   「フード&カフェエリア」には日本各地のお菓子やパンなどに加え、コーヒーや紅茶、日本茶も並ぶ。山梨県南アルプス市で活動している「Marmellata」はハーブなどを使った「花びらジャム」や、山梨の果物を使用した無添加カキ氷シロップなどを提供。福井県から出展の「chouchou muffin」は、季節の味覚を楽しめる人気の手づくりマフィンを販売する。

   入場料は、前売券なら1300円(1日券)か2000円(両日券)。当日券は1500円(1日券)か2500円(両日券)。いずれも税込で、「ローソンチケット」など複数のチケットサービスで購入できる。小学生以下は入場無料。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!