2022年 7月 3日 (日)

「劇場版 呪術廻戦 0」大ヒット アニメも動画配信サービス上位で人気再燃

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   アニメ映画「劇場版 呪術廻戦 0」が、公開から1か月足らずで興行収入85億円を突破した。2021年1月17日、配給元の東宝が公式ツイッターで発表した。

   映画の公開は2021年12月24日で、封切りから24日の記録だ。出だしが好調の中、放送を終了したアニメもヒットしている。

  • 「劇場版 呪術廻戦 0」公式サイトより
    「劇場版 呪術廻戦 0」公式サイトより
  • 「劇場版 呪術廻戦 0」公式サイトより

映画前の「予習」、見た後に「もう一度」

   「劇場版」は、コミック「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」の映画化作品。虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)たち1年生が入学する前、現2年生が1年生の時の物語で、本編の前日譚にあたる。アニメ未登場のキャラクターである乙骨憂太(おっこつ・ゆうた)を中心にした作品で、原作ファンからの支持も厚い。

   映画に引っ張られるかのように、テレビアニメ「呪術廻戦」の配信動画も好調だ。映画の公開以降、動画配信サービス「Netflix」では日本国内総合ランキング上位に連日入っている。エンタテインメントのランキングを掲載しているウェブサイト「GEMランキングクラブ」が発表した「定額制動画配信サービス 視聴者数pt 2021年総括」では、「鬼滅の刃」についで2位となった。定額制動画配信サービスには、Netflixに加えてAmazonプライム・ビデオやHuluが含まれている。

   「GEMランキングクラブ」の運営会社GEM Partnersが、「日経エンタテインメント!」で公開した「配信作品視聴数 年間ランキングTOP10」によると、呪術廻戦は、2021年上半期は上位人気を維持していたものの、8月以降苦戦をしていた。ここにきてのランクインは、人気が「再燃」したと言えるだろう。

   ツイッター上では、映画を見る前の「予習」や「下調べ」としてテレビアニメ版を見たと報告する人、映画を見て再度鑑賞しているという人であふれている。また、「人気」だと聞いたために見て「ハマッた」という投稿も。

   1月22日からは、映画館入場者プレゼント第2弾が始まる。このまま映画と配信の相乗効果で確固たる人気を築けるか。

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!