目指すは1兆ドル 口八丁男と真面目エンジニアが仕掛ける「トリリオンゲーム」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   【明日のベストセラー(39)】

「気分に合わせて音楽のプレイリストを選ぶように、漫画も気分に合わせて楽しんでほしい」

   漫画のクチコミサービス「マンバ」が、今この時期に読むのにピッタリな作品を紹介する「明日のベストセラー」。1月は「新しいことに挑戦する漫画」というテーマでピックアップする。

「トリリオンゲーム」
「トリリオンゲーム」

   第39回は、対照的な2人の大学生が起業し、この世のものがいつでも全て手に入る額「1兆ドル(トリリオン・ダラー)」を稼ごうと奮起する「トリリオンゲーム」(著・池上遼一/稲垣理一郎)。成功を収めた未来から過去を振り返る形でストーリーが語られる。大胆不敵でやりたいことを一切妥協しない口八丁が得意なハルと、地味で大人しいが実力十分のエンジニア・ガクが、それぞれの強みを遺憾なく発揮して着実に成り上がっていく様子が爽快で思わず熱くなる。第1話はこちら。

  • 「トリリオンゲーム」
    「トリリオンゲーム」
  • 「トリリオンゲーム」
姉妹サイト