2022年 5月 21日 (土)

はつめ「ストリーマーが本気になれる大会」で大成果 「第二形態」もスゴい 

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   突然ですが2022年の「はつめ降臨」は、「第二形態」に進化します。

   テーマも「第一形態」からチェンジ。どう変わるかは、この後のはつめさん、いしたにまさきさんの対談で明かされます。

  • 雪の中から今年もよろしく!
    雪の中から今年もよろしく!
  • 雪の中から今年もよろしく!

初戦チャンピオンスタート

いしたにまさき:時期的にアレですが、一応あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

はつめ: あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!

いしたに:で、今年のあれこれの話をする前に「CRCUP」お疲れさまでした。

はつめ直近の大会は5位でした。でも、過去の成績では優勝の次にいい成績!

いしたに:しかも初戦チャンピオンスタートでしたもんね。

はつめ:困惑してました。

いしたに:で、CRCupこと「Crazy Raccoon Cup(CRCup)Apex Legends」ですが、これはどういう大会なんですか?

はつめ:Crazy Raccoonという国内最大級のチームが主催するAPEXの大会です。大会といっても、競技シーンのプレイヤーがブイブイ言わせるものではなくて。

いしたに:ほうほう。

はつめ:オーナーのおじじ(これが名前です)曰く、「ストリーマーが本気になれる大会」だそうで、APEXのほかに「Fortnite,VALORANT」のCRCUPもあります。

いしたに:なるほどなるほど。

はつめ:自慢じゃないですが、CRCUP APEX vlo3 とVALORANT初代、優勝してます。

いしたに:それは自慢していいやつですw。要するに「ストリーマー界でのゲーム最強を決めましょうか!」ということですかね。

はつめ:そういう事ですね。個人的にこの大会、すごくいいなと思うことがあって、まあ色々あって(自分たちのチームが原因なのですが)、過去に出場したことのある3人で出場するとプラス2ポイントされるルールがあるんです。

いしたに:いろいろ...。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!