銭湯の歌姫から「真のアイドル」へ 「ひかるイン・ザ・ライト!」

【明日のベストセラー(41)】

「気分に合わせて音楽のプレイリストを選ぶように、漫画も気分に合わせて楽しんでほしい」

   漫画のクチコミサービス「マンバ」が、今この時期に読むのにピッタリな作品を紹介する「明日のベストセラー」。1月は「新しいことに挑戦する漫画」というテーマでピックアップする。

「ひかるイン・ザ・ライト!」
「ひかるイン・ザ・ライト!」

   第41回は、歌うことが大好きな、下町にある銭湯の一人娘が世界で活躍するアイドルを目指しサバイバル・オーディションに挑む「ひかるイン・ザ・ライト!」(著・松田舞)。中学3年生のひかるは、有名アイドルグループのメンバーだった幼馴染とともに世界的プロデューサーが企画するオーディションに参加する。歌唱シーンでは、小柄で幼さの残るひかるが放つパワフルな歌声がページ越しに伝わってきて、まるで読み手自身が「本物のアイドル」の原石を見つけたかのような高揚感を味わえる。真っ直ぐな気持ちで夢を掴みに行く女の子たちの眩しさに、心洗われること間違いなしの作品。第1話はこちら。

  • 「ひかるイン・ザ・ライト!」
    「ひかるイン・ザ・ライト!」
  • 「ひかるイン・ザ・ライト!」
姉妹サイト