2022年 5月 21日 (土)

【2/2更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【つると】
人形職人により、一点一点製作
人形職人により、一点一点製作

   つると(埼玉県三郷市)は、和のライフスタイルブランド「つると」より、利用者の着物をお雛さまの衣装へとアップサイクルするサービス「雛結衣(ひなゆい)」を2022年2月1日に開始した。


【資生堂パーラー】
スリランカの女性たちが大切に手摘みをしている茶葉を使っている
スリランカの女性たちが大切に手摘みをしている茶葉を使っている

   資生堂パーラーが運営するフレンチレストラン「ロオジエ」(東京・銀座)は、有機無農薬栽培の茶葉を使用した「ロオジエオリジナルティー」4種を2022年2月1日に発売した。


【大阪市】
建築現場で生じる余剰材を有効活用
建築現場で生じる余剰材を有効活用

   店舗の設計・施工、デザインを手掛けるTsuda Construction Company(大阪市)は、運営するDIYスペース「TCCO CRAFT FACTORY(トコクラフトファクトリー)」オンラインショップで、サステナブルな積み木セット「ふぞろい こども つみき」の予約販売を開始したことを、2022年2月2日に発表した。


【環境大善】
機能性をわかりやすく伝えるキャッチーなデザインに
機能性をわかりやすく伝えるキャッチーなデザインに

   環境大善(北海道北見市)は、土壌改良材「液体たい肥 土いきかえる」「無農薬への道」など、園芸・農業用資材のパッケージデザインを2022年2月1日にリニューアルした。

   同社では、酪農家から購入した牛の尿(未利用バイオマス)を原料に、消臭液、土壌改良材、水質改良材を製造している。

  • 着物をお雛さまの衣装へとアップサイクルする「雛結衣(ひなゆい)」
    着物をお雛さまの衣装へとアップサイクルする「雛結衣(ひなゆい)」
  • 着物をお雛さまの衣装へとアップサイクルする「雛結衣(ひなゆい)」
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!