2022年 5月 28日 (土)

「鬼滅の刃」幻の対戦も楽しめるゲーム 「血風激闘えんぴつ」第3&4弾

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   アニプレックスは、アニメ「鬼滅の刃」デザインの鉛筆ゲーム「鬼滅の刃 血風激闘えんぴつ」Vol.3、Vol.4を、2022年2月下旬に全国の玩具売り場およびインターネット通販などで発売する。

  • 作中の戦いを再現できるほか、作中では描かれなかった幻の対戦も楽しめる
    作中の戦いを再現できるほか、作中では描かれなかった幻の対戦も楽しめる
  • 作中の戦いを再現できるほか、作中では描かれなかった幻の対戦も楽しめる

攻守に分かれて2~4人で対戦可能

 

   キャラクターごとの技を再現した鉛筆と「限界突破キャップ」で戦う、2~4人で遊べる対戦型ゲーム。

   鉛筆にはそれぞれキャラクターのイラストと名称、「人」または「鬼」の分類に加え、「体力」、「攻撃面」、「防御面」が6面に書かれており、じゃんけんで勝ったプレイヤーが攻撃側となり、プレイヤー全員で同時に鉛筆を転がす。

   攻撃側は「攻撃面」の出た目に書かれた攻撃行動や、特別な効果を使用。何もできない「からぶり」も用意されている。防御側は「防御面」の出た目に書かれた防御行動や効果を使用。何もできない「-」もある。以降、攻撃側のプレイヤーを交代しながら、誰か1人の勝ちが決まるまで繰り返す。


   ダメージによって体力が0以下になった際は、「限界突破キャップ」を持っていれば鉛筆の先につけて「限界突破」が可能。限界突破中は防御面に、キャップに書かれた効果を追加してパワーアップできる。

   「Vol.3」は「胡蝶しのぶ」「栗花落カナヲ」「累」、「Vol.4」は「煉獄杏寿郎」「魘夢」「猗窩座」、各3本の2B鉛筆を同梱。「限界突破キャップ」1個が付属する。

   いずれも価格は550円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!