2022年 5月 28日 (土)

「スペースインベーダー」など40タイトル収録 ゲーム機「EGRET II mini」タイトー

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   タイトーは、ゲーム機「EGRET II mini(イーグレットツー ミニ)」を2022年3月2日に発売する。1996年に登場したアーケード筐体を卓上サイズで再現したデザイン。「思い出のままに遊べること」にこだわって開発し、当時のタイトルを存分に楽しむための仕掛けを詰め込んだ。

  • ゲームセンターをにぎわせたタイトーの名作がいつでもプレイ可能
    ゲームセンターをにぎわせたタイトーの名作がいつでもプレイ可能
  • ゲームセンターをにぎわせたタイトーの名作がいつでもプレイ可能

周辺機器と追加タイトルも同時発売

   「スペースインベーダー」や「エレベーターアクション」、「影の伝説」、「バブルボブル」、「ダライアス外伝」など1978年~97年までの間にゲームセンターで活躍したゲーム40タイトルを内蔵し、本体だけでプレイできる。別売の拡張セットでさらに10タイトルを追加でき、計50タイトルがプレイ可能になる。

   また、2人同時プレイを楽しめる「専用コントロールパネル(2Pカラー)」、家庭用ゲーム機に慣れたプレイヤー向けに「専用コントロールパッド」も用意する。


   縦横比4:3で、ゲームに合わせて横/縦画面を切り替え可能な5型(1024×768ドット)液晶モニターを搭載。ゲームに合わせて入力方向を8方向と4方向に切り替えられるジョイスティックを装備する。

   全タイトルでセーブでき、最大3つのセーブスロットに保存可能。残機数や難易度などの設定を自由に変更できる。シューティングゲームではショットなどに連射が標準で装備される。

   電源用USBケーブル、HDMIケーブル、インストラクションパネルが付属する。

   価格は1万8678円(税込)。

   また、「アルカノイド」シリーズなどパドルを使用するタイトルや、トラックボールで操作する「サイバリオン」など追加10タイトルを収録したSDカードが付属する、専用の「パドル&トラックボールゲーム拡張セット」を同時発売。

   価格は1万2078円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!