2022年 5月 17日 (火)

調理後そのまま食べられる マグカップ型電気鍋

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   生活家電およびモバイル機器などの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、マグカップ型電気鍋「Cook Mug(クックマグ)HAC-EP01」を2022年2月中旬に発売した。

  • スープや飲み物を作ってそのまま楽しめる
    スープや飲み物を作ってそのまま楽しめる
  • スープや飲み物を作ってそのまま楽しめる

温度調節やタイマーをタッチ操作で

   手軽に「沸かす」「煮る」「保温する」ができ、材料を入れてスイッチを押すだけで、温かいスープやリゾットなどを調理し、そのまま食べることもできる。容器を変えずに温め直しや長時間の保温が可能。また1杯分(350ミリリットル)だけお湯を沸かせるほか、飲み物をいれられる。

   デスクやテーブルなどに置いて使えるマグカップのようなコンパクトサイズで、コンセントがあれば好みの場所で使用できる。


   「Boil(沸かす)」、「Stew(煮る)」の2モードを搭載。「Boil」モードはタッチ操作で45/60/100度、3段階の温度に調節可能。加熱後は自動的に8時間の保温に切り替わる。また「Stew」モードでは10/40/70分の3段階のタイマーをタッチ操作で選べる。

   電源コードが付属する。

   カラーはミント、ピンク、ホワイトの3色。

   市場想定価格は5000円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!