2022年 5月 18日 (水)

仮設住宅管理人、福祉業界経て歌手へ 仙台出身の実力派・山田祥子

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

【連載】DJ Nobbyの「未来のスターがやってきた」

若手アーティストを熱く応援する音楽バラエティーラジオ番組「DJ Nobby's Tokyo LIVE!!」のメインパーソナリティー、DJ Nobbyさんによる新連載。全国放送の同番組に出演した「近未来のトップアーティスト」の素顔を紹介します!明日にも人気沸騰する逸材が登場するかも...?

   DJ Nobbyです。第7回のゲストは、宮城県仙台出身のシンガーソングライター「山田祥子」さんです!

  • 宮城県仙台出身のシンガーソングライター・山田祥子さん
    宮城県仙台出身のシンガーソングライター・山田祥子さん
  • 宮城県仙台出身のシンガーソングライター・山田祥子さん

仮設住宅の管理人から福祉業界へ

   東京で大雪に関する警戒情報が立て続けに発表された寒い季節、「東京の冬なんて、東北に比べたら夏みたいなもんです」と豪語する仙台出身の山田さんに、スタジオに遊びに来ていただきました。

   山田さんは東京と仙台を行き来しながら音楽活動を行い、コロナ禍ではYouTubeにも精力的に作品を発表し続けるなど、アクティブに活躍するアーティストです。

   歌手としてスタートする以前から歌を歌うことが大好き。好きが高じて大学生時代に音楽番組「NHKのど自慢」に出演し、見事にグランプリを獲得するという経歴をお持ちの実力派です。

   大学卒業後は企業に就職したものの長続きせず、東日本大震災で被災した人々が暮らす仮設住宅の管理人という仕事に就くことになります。仮設住宅に入居している方々の精神的な支えになればと集会所で一緒に歌を歌う会を催すなど、音楽の才能を活かして取り組みました。

   その仕事がきっかけで山田さんは福祉業界に転職。障害を持つ方々の支援をしながら同時に音楽も教えるという経験を積みました。仕事自体は楽しかったものの、自身の音楽が社会に受け入れられるとともに「もっと大きなステージで歌いたい」という夢も膨らんでいきます。夢に向かって活動することを決めた山田さんは、つても友人もいない東京へ単身移住します。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!