2022年 6月 29日 (水)

「G-SHOCK」から黒のフルメタル 上質なデザイン

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   カシオ計算機(東京都渋谷区)は、黒のフルメタルG-SHOCK「GMW-B5000MB」を2022年3月11日に発売する。

  • 異彩を放つ黒のフルメタルボディのG-SHOCK
    異彩を放つ黒のフルメタルボディのG-SHOCK
  • 異彩を放つ黒のフルメタルボディのG-SHOCK

マットな質感

   耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」から、初号機のフォルムをフルメタル化した新作が登場。

   ホーニング加工(微細な砥粒を加工物に噴射し研磨する加工方法)や様々な研磨加工を使い分けることで質感や風合いの違いを生み出した、上質なデザインがポイントだという。


   時計全体はホーニング加工を多用、またブラックIP処理を施しており、マットな質感に仕上がった。ベゼル側面の凸部分やバンドの側面にはヘアライン加工を採用。メタル感を残しつつ光沢を抑えた。そして、ビスやボタンなどにはミラー加工を施すことで艶やかな表面を実現。さらに、ベゼル天面は表面のブラックIPをヘアライン加工で研磨し、下地のステンレスを露出させるという新手法を採用している。ステンレスの色合いと時計全体のマットな質感が相まって、シックで上品な雰囲気に仕上げた。

   機能面では、標準電波受信機能にプラスしモバイルリンク機能を搭載。専用アプリ「G-SHOCK Connected」を使いスマートフォンと連携させれば正確な時刻情報を取得可能だ。また、アラームやワールドタイムなどの各種設定もアプリ上で完了できるうえ、便利なリマインダーや携帯電話探索機能も搭載している。

   価格は7万7000円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!