2022年 5月 24日 (火)

税関公式キャラツイッターの写真に「マジ?」 攻めてるクイズにワケあり

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録
「ところで、覚醒剤の写真はどれかな?」

   聞くとびっくりしてしまう、物騒な質問。これは税関のイメージキャラクターの公式ツイッター「カスタム君(@Custom_kun)」が投稿した、ツイートの一部だ。そこには、形状の異なる白い「何か」が入った袋の写真が4つ並び、それぞれ1〜4まで番号がふってある画像が添付されていた。

   公式アカウント、しかも税関のキャラの投稿としては、なかなか「攻めてる」気もするが――。

  • 話題になったクイズ・公式ツイッター「カスタム君(@Custom_kun)」から(財務省関税局提供)
    話題になったクイズ・公式ツイッター「カスタム君(@Custom_kun)」から(財務省関税局提供)
  • 話題になったクイズ・公式ツイッター「カスタム君(@Custom_kun)」から(財務省関税局提供)

「税関が何をやっているかわからない」

   前述のツイートから5日後、正解は1〜3番と発表された。残りの4番はプロテインだという。

   カスタム君の公式ツイッターでは、語尾に「ワン」をつけた上で、これまでにも「大阪税関クイズ」や東京税関からの「#密輸クイズ」シリーズが実施されてきた。役所の硬いイメージから離れ、少々異色な印象がある。

   財務省関税局に取材した。広報によると、カスタム君がしゃべっているイメージでつぶやくことで、親しみやすさを持ってもらおうとのねらいだそうだ。「税関が何をやっているかわからない、という人が多いです。興味を持って欲しいとツイッターを始めました」。

   だが、「覚醒剤」の写真を選ばせる「クイズ」は、少々刺激的だ。これは3年前にさかのぼる。当時、消費税増税をきっかけに「金」の密輸が増えるのではないかという懸念があったことから積極的な注意喚起を行うために、クイズ形式で隠匿の手口などを紹介していたという。

   ほかの投稿より反応がよく、クイズに興味を持って答える人が多かった。そこで業務内容含め税関について知ってもらおうと、この形を継続しているとの話だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!