2022年 5月 17日 (火)

動物性原料不使用の「ボンカレーベジ」 野菜と豆のおいしさ

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   大塚食品は、「ボンカレーベジ ビーンズキーマカレー 中辛/スパイシートマトカレー 辛口」を、2022年3月14日に発売。

  • 野菜と3種の豆が煮溶けた優しい甘さ
    野菜と3種の豆が煮溶けた優しい甘さ
  • 野菜と3種の豆が煮溶けた優しい甘さ

野菜・果実の優しいとろみ

   畜産物や魚介類などの動物性原料を使わず、植物由来の素材のおいしさを引き出した新しいボンカレーシリーズ。カレーによく使われている小麦粉ルウも入っていない。野菜と豆を使用し、数種類のすりおろした野菜や果実により優しいとろみに仕上げた。

   「ビーンズキーマカレー」は野菜と3種の豆が煮溶けた優しい甘さが楽しめる。国産たまねぎ入り。「スパイシートマトカレー」は野菜と豆の食感が味わえる、さっぱりとした風味。国産にんじん・たまねぎ入り。箱ごと電子レンジで調理できる。ヴィーガン認証は受けていないものの、素材や原材料の製造工程にこだわっており、ヴィーガンの人にも選んでもらえる仕様だという。

   希望小売価格は295円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!