2022年 6月 26日 (日)

秋葉原にポツンと「田中無線電機ビル」 再開発で解体へ、現場を見ると

イルカ・クジラが描く虹をモチーフにした"G-SHOCK"&"BABY-G"

工事現場を撮る通行人

   J-CASTトレンドは、現地を取材した。JR秋葉原駅を出て信号を渡り、大通り沿いをまっすぐ歩いていると、程なくして現場に到着だ。

   田中無線電機ビルの両隣にある2棟の建物は、解体工事中のよう。白い板でぐるっと囲まれ、そこだけが開発の進んでいる秋葉原駅前の地区から浮いているように思える。不思議に思う人もいるようで、向かいの道路からスマートフォンを向ける通行人をちらほらと見かけた。

   ビル1階のシャッターは下がっており、そこには「G-Tune:Garage」の閉店告知の隣に、解体工事のお知らせの紙が貼られていた。それによると、工期は2022年4月1日から6月30日までだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!