2022年 5月 24日 (火)

最大震度6強の地震が夜更けに 鉄道ストップ、線路の安全はこう点検する

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

【J-CASTトレンド・今週こんなことがありました】

   東日本大震災から11回目の3月11日を迎えた5日後、2022年3月16日に、福島沖で最大震度6強の地震が発生した。交通網に大きな被害が出て、福島県では断水が続く地域もある。

   災害にあった時の対策などを、今一度振り返りたい。

  • 長い路線はどうやって保全される (画像はJR常磐線)
    長い路線はどうやって保全される (画像はJR常磐線)
  • 長い路線はどうやって保全される (画像はJR常磐線)

3月にまたも地震が

■地震は夜中も襲ってくる 災害発生時刻をテレビ欄風にして分かったコト

   災害は早朝から深夜まで、人の生活に関係なく突如襲ってくる。この教えを視覚的に表現した画像作品が2022年3月11日にツイッターに投稿された。まるで「新聞のテレビ欄」のようなビジュアルだ。投稿者の面白法人カヤック社員で、音楽ユニット「Frasco」メンバーでもあるタカノシンヤさんに取材した。

地震で鉄道「運転見合わせ」 数百キロの線路「歩いて安全確認」する

   最大震度6強――地震から2日後の3月18日もJR東日本では、東北本線や常磐線といった在来線、東北新幹線の一部区間で運転見合わせや運休が続いた。数百キロメートルに及ぶ長い路線で大規模な地震が生じると、どのように安全確認をするのか。専門家の答えは。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!