2022年 5月 17日 (火)

「TVer」リニューアルに不満も 「マイリスト」変更で困ったテレビ番組

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   テレビ番組配信サービス「TVer」。2022年4月1日に大規模なリニューアルが実施されたが、インターネット掲示板やツイッター上では、「もとの仕様にもどして」との嘆きが相次いでいる。

   TVerは、ウェブサイトとアプリで提供されている。サービスと同名の企業が運営し、日本テレビやテレビ朝日など民放各局の出資を受けている。アプリ配信サービス「Google Play」や「App Store」ではどちらも平均評定が星5中4以上と好評だが、今回のアップデートへの評判はイマイチだ。

  • アプリ配信サイトでは好評の「TVer」だが
    アプリ配信サイトでは好評の「TVer」だが
  • アプリ配信サイトでは好評の「TVer」だが

「まもなく配信終了」便利だったのに

   新機能や変更点は複数ある。リアルタイム(地上波放送とほぼ同時)で配信されている番組を、途中から再生しても最初から見られる「追っかけ再生」が追加された。また「TVer ID」というログイン機能を用意。スマートフォン(スマホ)やパソコンなど、複数の端末で視聴状況などを同期できる。

   従来は上部の「タブ」から「バラエティ」「ドラマ」といったジャンル別で番組を一覧表示できたが、これは廃止。1つの「ホーム画面」に各ジャンルの一覧を集約した。TVerの発表によると、これで「動画探しがより直感的」となり、気になる動画をスムーズに見つけやすくなったとのこと。

   気に入った番組を登録すると、最新話が配信されたときにすぐに気付ける「マイリスト」機能は「お気に入り」に名称を変更。気になったエピソードをリスト化できる「あとでみる」機能が追加された。

   こうしたリニューアルに対する不満の声で目立つのは、タブで選べた「まもなく配信終了」という項目が消え、番組動画を探しづらくなったという意見だ。TVerに掲載されている動画には、公開期限が存在する。以前あった「まもなく配信終了」タブでは掲載終了が近い動画が表示され、番組サムネイル画像では配信期限日をすぐに確認できた。これが、無くなった。

   付け加えると、リニューアル後のホームには「配信終了前にチェック!」という項目があり、1か月以内に配信期限を迎える動画が複数掲載されている。ただサムネイルには配信終了日時が書かれておらず、「まもなく配信終了」とは仕様が異なる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!