2022年 5月 22日 (日)

「知らない人の顔写真」カプセルトイがヒット中 買ったあとの使い道

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   赤の他人の証明写真が手に入る「カプセルトイ」が登場した。知らない人の顔写真を手に入れ、何に使うのだろうか。

   考案した寺井広樹さん、写真提供者、購入者それぞれに話を聞いた。

  • タナK(@aerobics_girl)さん提供
    タナK(@aerobics_girl)さん提供
  • タナK(@aerobics_girl)さん提供
    タナK(@aerobics_girl)さん提供
  • しま〜(@sy_014_clm)さん提供
    しま〜(@sy_014_clm)さん提供
  • タナK(@aerobics_girl)さん提供
  • タナK(@aerobics_girl)さん提供
  • しま〜(@sy_014_clm)さん提供

考案者もびっくりの売れゆき

   寺井さんは「離婚式」や、意識的に泣くことでストレス解消を図る活動の「涙活」を発案したアイデアマンだ。「証明写真ガチャ」は、発売から10日ですでに1000枚ほどが売れた。

   写真の提供者は、知り合いだと話す。小学校で教頭職についている人や大学生、休職中のパート主婦など、「リアリティーのある人」にお願いをしたそうだ。中には、寺井さんが付き添って撮影に行ったパターンもあるという。よりリアルさにこだわるために、

「何枚かに1枚は、本人の直筆サイン入りの写真が含まれています」

   と、「シークレット」の存在を明かした。履歴書に貼る際、裏面に名前を書く習慣を再現したそうだ。ヒットの理由はさまざま考えられるそうだが、リアリティーの追求や商品としての意外性、インパクトではないかと話した。また、こうも考える。

   「証明写真は自然で、本来は人に見せたくないものだと思います。昨今は『盛った』写真があふれていますが、新型コロナ禍で顔を見る機会が減った今だからこそ新鮮で、魅力を感じてもらえたのではないでしょうか」

   ただし、「赤の他人の証明写真がここまでニーズがあるのは、私もびっくりしています」と付け加えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!