2022年 5月 24日 (火)

仮面ライダーレザーキーホルダー 「ショッカーライダーNo.1~No.6」マフラーの色が違う

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   キャラクターグッズなどを手がけるヒキダシ(東京都江東区)は、オジャガデザイン(東京都立川市)が展開するレザーブランド「OJAGA DESIGN」と仮面ライダーがコラボしたレザーキーホルダー「ショッカーライダーNo.1~No.6」を、2022年4月7日から先行予約販売している。

  • ショッカーライダーがレザーアイテムに
    ショッカーライダーがレザーアイテムに
  • ショッカーライダーがレザーアイテムに

「OJAGA DESIGN」とコラボ

   「OJAGA DESIGN」は東京都立川市に工房を構え、革の染色から裁断、手縫いでの縫製までを一貫して手がけるメイドインジャパンにこだわったレザーブランド。1971年の放送開始から50周年を迎えた「仮面ライダーシリーズ」とコラボしたアイテムだ。

   カラフルなレザーとハンドステッチを施し、温もりのある風合いに仕上げたレザーキーホルダー。1971年~73年放送の同作品に登場する怪人である「ショッカーライダーNo.1~No.6」のマスクをレザーで再現している。

   それぞれ異なるマフラーの色(No.1黄色、No.2白、No.3緑、No.4青、No.5紫、No.6ピンク)は、落ち着きのある色彩のレザーで表現。また、本物の仮面ライダーとの外見の違いである目(Cアイ)の内側の黒い縁取りもしっかりと再現している。昭和仮面ライダーのレトロな雰囲気を味わえるアイテムになっており、経年変化でより一層その風合いを楽しめるという。

   「ショッカーライダー」は仮面ライダー新1号とほぼ同じ外見、能力を持っている偽仮面ライダー。1973年1月放送の第93話「8人の仮面ライダー」に登場し、本郷猛こと「新1号」、一文字隼人こと「新2号」の仮面ライダーと死闘を繰り広げた。

   オンラインストア「ヒキダシストア」で先行予約を受け付け中。

   価格は各4950円(税込)。

   4月下旬発送予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!