2022年 5月 24日 (火)

【4/13更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から情報をお寄せください。

【ブランシェス】
「おのくん」と「ブランシェスくまさん」が地球を守るデザイン
「おのくん」と「ブランシェスくまさん」が地球を守るデザイン

   子ども服を販売するブランシェス(大阪府吹田市)は、リサイクル素材を使ったチャリティーコラボTシャツを、2022年4月12日に発売した。大人、子ども、「おのくん」サイズがある。

   「おのくん」は、宮城県東松島市「小野駅前応急仮設住宅」で誕生した、サルがモチーフのキャラクター。東日本大震災からの復興への願いがこめられている。


【千葉大学】
SDGsの「17の目標」を、キャラクターとしてイメージ化したデザイン
SDGsの「17の目標」を、キャラクターとしてイメージ化したデザイン

   千葉大学環境ISO学生委員会は、学生がデザインした「SDGsエコバッグ」を、2022年4月11日から千葉大学生協で割引販売している。

   千葉大学生協で、これまでレジ袋の購入に充てていたお金と、レジ袋の販売収入である「レジぶー基金」を使った取り組み。


【ALPACA】
ワンタッチで、生ゴミを乾燥~消臭~除菌まで行う
ワンタッチで、生ゴミを乾燥~消臭~除菌まで行う

   ALPACA(東京都港区)は、家庭用生ゴミ乾燥機「loofen(ルーフェン)」を2022年4月12日から販売中。

   生ゴミの約80%は水分。そのため、生ゴミ乾燥機でゴミの水分を抜くと、ニオイや虫の発生の予防やゴミの量を減らせるだけでなく、焼却時のエネルギー消費減に貢献できる。


【TSURATSURA】
破損しても処分せず、箸置きやアクセサリーなどの雑貨に生まれ変わらせる
破損しても処分せず、箸置きやアクセサリーなどの雑貨に生まれ変わらせる

   TSURATSURA(大阪市)は、和食器に特化したセレクトECショップ「いとをかし」を、2022年4月にオープンした。

   全ての取り扱い商品に無料で「生涯破損保証」が備わっており、割れた器は買い取ったり、金継ぎで直したりする。

  • 大人、子ども、「おのくん」サイズがある、チャリティーコラボTシャツ
    大人、子ども、「おのくん」サイズがある、チャリティーコラボTシャツ
  • 大人、子ども、「おのくん」サイズがある、チャリティーコラボTシャツ
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!