「PS5」有名人でも入手困難 高橋名人に吉高由里子「ようやく」に歓喜

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ゲーム機「プレイステーション5(PS5)」は、今もとにかく手に入らない。購入を待ちわびている人は多いが、それは有名人も同じ。

   ゲームで天下を取った「あの人」も、苦労を重ねたようだ。

  • PS5の入手は有名人でも一苦労
    PS5の入手は有名人でも一苦労
  • PS5の入手は有名人でも一苦労

ヒカキンさんは発売7か月後

   PS5は2020年11月の発売以来、常に品薄だ。人気ユーチューバー・ヒカキンさんも発売すぐは入手できず、同じユーチューバー・マスオさんの購入物を借りて「レビュー動画」を公開している。ヒカキンさんがPS5を手にしたのは、発売から7か月が経った2021年6月だった。

   発売から1年半近くが経った2022年4月12日、ようやく手に入れたとツイッターで喜びをあらわにしたのは、女優の吉高由里子さん。ほかにも、今年になってPS5が手元に届いた有名人はいる。アニメ「暗殺教室」や「咲-saki-」など、数多くのアニメ作品やゲームで活躍する声優・植田佳奈さんは、3月11日、ブログに「PS5」というタイトルでこう書いた。

「抽選に外れた回数は軽く二桁。数年ごしにゲットできたのでした!」

    また、うしとカエルの「コンビ」芸人・パペットマペットさんは、3月7日にツイッターと公式ブログで、「初めてのPS5!」と報告、同日にはユーチューブで「パペ家にPS5がやってきた記念」として、ゲームプレイの様子を生配信している。

姉妹サイト