2022年 5月 29日 (日)

イトーヨーカドーで「健康麻雀」楽しもう シニア層に人気の教室

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ショッピングのついでに、麻雀(マージャン)を学べる施設がある。イトーヨーカドーの綾瀬店(東京都足立区)と幕張店(千葉市)にある「健康マージャン教室 みんなの麻雀」だ。

   パソコン教室を手掛けるチアリー(東京都新宿区)が、運営している。「綾瀬教室」は2019年に、「幕張教室」は2022年4月8日にオープンした。同社は発表資料で、ショッピングセンター内にあるため、通いやすく、駐車場が完備されており、買い物にも便利とアピールしている。

  • 「みんなの麻雀」幕張教室 (画像はチアリーのリリースから)
    「みんなの麻雀」幕張教室 (画像はチアリーのリリースから)
  • 「みんなの麻雀」幕張教室 (画像はチアリーのリリースから)

ギャンブルや飲酒、喫煙を排除

   教室名に掲げる健康麻雀とは、ギャンブル・酒・タバコ・徹夜といった要素を伴わない麻雀のことだ。発表によれば、指先を動かしたり、仲間と会話しながら「役」を考えることで脳が活性化するなど、健康維持に役立つという。

   教室では、初心者から経験者を対象に麻雀の指導を行う。麻雀仲間と対局を楽しめる「実践体験会」もある。

   シニア層に人気で、綾瀬教室には毎月150人以上の高齢者が通っている。幕張教室は開校から2週間で、50人以上の体験予約が入っているとのこと。

   レッスン時間は午前コマが10時15分〜12時15分。午後コマが13時40分〜15時40分。入会金は3300円(税込・以下同)、 受講料は1コマ1650円だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!