OLが突如「ドキッ」とするモデル姿に 画家との近くてじれったい関係

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   【明日のベストセラー(52)】

「気分に合わせて音楽のプレイリストを選ぶように、漫画も気分に合わせて楽しんでほしい」

   漫画のクチコミサービス「マンバ」(東京都港区)が、今この時期に読むのにピッタリな作品を紹介する「明日のベストセラー」。 4月は「読むと笑顔になるマンガ」というテーマでピックアップする。

  • 「金曜日はアトリエで」
    「金曜日はアトリエで」
  • 「金曜日はアトリエで」

好意が空回りする2人

   第52回は、仕事に疲れたOLが道端に落ちていたサンマに釣られて、高名な画家のヌードモデルとなる「金曜日はアトリエで」(著・浜田咲良)。

   主人公の環は、おっとりマイペースな性格で、好意に鈍感。画家の石原は、イケメンだが少し自意識過剰で、環への想いを素直に伝えられない不器用。「ヌードモデルと画家」という、セクシーで距離の近い関係でありながら、お互い鈍感と不器用であるゆえ、好意を抱きながらすれ違い続ける様子が微笑ましい。しかも、石原が得意とするモチーフが魚であるため、ヌードの環の体の上には、いつも生魚が鎮座しており、これがまたおかしい。ピュアで善良な2人のやり取りに、ふっと笑いがこぼれる作品だ。第1話はこちら

姉妹サイト