2022年 5月 29日 (日)

値上げラッシュは「ネコグッズ」も 4月から「トイレ」にペットフード

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   値上げの波が、ペット用品にも押し寄せている。例えば、ネコの排泄物を受けるための砂、いわゆる「ネコ砂」。2022年3月に、ライオン商事が「ニオイをとる砂」シリーズについて、4月1日出荷分から価格改定すると発表した。

   ユニ・チャーム(東京都港区)が販売する、ネコ用トイレ「デオトイレ」シリーズも、ツイッターほかインターネット情報によれば値上がりしている。公式サイトを見る限り、発表資料はないようだ。同社広報を取材した。

  • 値上げの波が、ペット用品にも
    値上げの波が、ペット用品にも
  • 値上げの波が、ペット用品にも

機能を高めた分をコストに反映

   広報によると、「デオトイレ」製品の一部を22年4月1日以降、値上げしている。

   ただ価格の上昇は、基本的には「機能を向上(リニューアル)させた分、コストに反映している」ためだという。原材料費の高騰も理由の一つだが、単なる「価格引き上げ」の考えはないと話す。値上げ製品の具体名や、値上げ幅は「答えられない」が、あくまで、既存の利用者に「買っていただける範囲で」改定していると説明した。

   なおライオン商事は、出荷価格の改定理由として、「安定した商品供給を行うため」と発表資料で明かしている。経年の原材料価格、原油価格、輸送価格、人件費の高騰や環境・安全対応への必要性に伴う、度重なる設備投資の影響を受けてのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!