2022年 5月 19日 (木)

ミスドは函館で格安だけど 全店値上げで「60円ドーナツ」の運命は

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「ミスタードーナツ(ミスド)」のドーナツが、税抜き価格60円から――。この格安価格を、地域限定施策として実施していることで以前話題になった北海道・函館のミスド。

   しかし、それも値上げラッシュでピンチに。ミスド運営のダスキンは、一部商品の価格改定を2022年3月1日から実施している。激安ドーナツはどうなっているのか。

  • 「地域限定価格」への影響は…(2021年6月撮影)
    「地域限定価格」への影響は…(2021年6月撮影)
  • 「地域限定価格」への影響は…(2021年6月撮影)

「オールドファッション」いくら

   衝撃価格が話題になったのは、今から約7年前だ。Jタウンネットの記事によると、地元の老舗ベーカリー「キングベーク」がフランチャイズとして運営している5店舗では、「ミスド公式サイトに掲載されている価格のなんと半分以下」で販売していたという。

   ところが、今年3月からのミスド商品値上げは「ミスタードーナツ全店」が対象になっている。「函館地域限定価格」で販売していた5店舗はどうなったのか...。J-CASTトレンドは、ダスキンのミスタードーナツ事業本部広報に取材した。

   広報によると、「価格改定リリース同様に10円(税抜き)の価格改定(値上げ)を、同時期に実施しております」とのこと。

   詳しく話を聞くと、限定価格64円(税込・15年当時)で販売されていたオールドファッションは、税抜き70円に値上げしたため、イートイン価格が77円、テイクアウトは75円(いずれも税込み)になっているそう。

   また、5店舗あった「キングベーク」運営店舗は上磯ショップ(北斗市)の閉店で現在4店舗だと話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!