余ったパンが卵たっぷりフレンチトーストに大変身 洗い物は超少なく

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   【連載:アイラップなライフハック(19)】

冷凍保存や熱湯ボイル、レンチンにも対応する袋のラップ「アイラップ」。これ一つでパラパラチャーハンやサラダチキン、スイートポテトまで、あらゆる料理を作れる。さらに足冷え対策グッズや、ペットの遊具など、多くのツイッターユーザーが日々さまざまな活用法を編み出している。
20万フォロワーを抱えるアイラップ公式ツイッターアカウント担当者「ラプ子」が、目からウロコの「アイラップ活用ツイート」を厳選。「あっぱれ」ポイントを解説する。
  • アイラップで作る、卵しみしみフレンチトースト
    アイラップで作る、卵しみしみフレンチトースト
  • アイラップで作る、卵しみしみフレンチトースト

食欲がわかない朝でも元気に

   朝食の定番のひとつ、トースト。たまに、一手間加えて「フレンチトースト」にするのはいかが? アイラップを活用すれば、洗い物が増えない、しみしみフレトーが楽しめます!

   アイラップに卵、牛乳、砂糖(お好みでバニラエッセンス)を入れて、そこにパンを漬け込むだけ。

※お急ぎの場合、電子レンジで片面20~30秒目安で、両面温めると早くしみ込みます

   仕上げに、バターを敷いたフライパンで焼き目を付ければ、とても良い香りが広がります。食欲のわかない朝でも元気になれそう...!

   余らせて、固くなってしまったパンの消費にもオススメです。そして、使った後のアイラップは生ゴミ入れに活用しましょう。

○注意○
あくまでユーザーの活用事例の紹介です。本来の用途外使用において発生した事故および不具合について、岩谷マテリアル株式会社は責任を負えません。あらかじめご了承願います。
姉妹サイト