Amazon第12世代「Fire 7 タブレット」 前モデルより最大30%高速化

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   Amazon(アマゾン)は、第12世代「Fire 7 タブレット」を2022年6月29日に発売する。前モデルと比べ処理速度が最大30%高速化したといい、快適に読書やコンテンツを楽しめる。

  • 読書やコンテンツがより快適に楽しめる新世代モデル
    読書やコンテンツがより快適に楽しめる新世代モデル
  • 読書やコンテンツがより快適に楽しめる新世代モデル

「キッズモデル」も同時発売

   タッチ対応の7型(1024×600ドット)IPSディスプレイ、メモリー2GB、クアッド(4)コアCPU(プロセッサー)を搭載。

   バッテリー持続時間は最大10時間で、付属の充電ケーブルはUSB Type-Cを新たに採用する。内蔵ストレージは16GB。別売のmicroSDカードを利用すれば最大1TBまで容量を拡張できる。

   前面および背面に200万画素カメラを装備。前面カメラの配置を縦中央から横中央に移動し、周囲のベゼルの幅を狭めたことで、よりすっきりと見えるデザインに変更した。

   IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANをサポート。3.5ミリ・ステレオジャック、スピーカーを装備する。

   カラーはブラック。

   価格は6980円(税込)。

   また、「Fire 7 キッズモデル」も同時発売する。「セサミストリート」や「学研プラス」などの学習系コンテンツやプログラミングアプリ、ゲームや電子書籍など、数千点のコンテンツが使い放題の「Amazon Kids+」の1年間のサブスクリプションが付属する。

   カラーはブルー、パープルの2色で、スタンドにもなるハンドルを備えた専用キッズカバーが付属する。

   価格は1万2980円(同)。

姉妹サイト