2024年 6月 17日 (月)

カシオ「サスペンション」モチーフのEDIFICE モータースポーツの世界観を体現

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   カシオ計算機は、「Speed and Intelligence」をコンセプトとした、高機能メタルウオッチ「EDIFICE(エディフィス)」より、SOSPENSIONE「ECB-2000」を、2022年8月12日に発売する。

   ソフトウレタンバンドを使用し、装着性に優れた「ECB-2000YPB-1AJF」と、ステンレスバンドにより質感を高めた「ECB-2000YD-1AJF」の2モデルをラインアップ。

  • 実用性確保しつつ、モータースポーツの世界観をデザインと素材で体現
    実用性確保しつつ、モータースポーツの世界観をデザインと素材で体現
  • ECB-2000YD-1AJF
    ECB-2000YD-1AJF
  • ECB-2000YPB-1AJF
    ECB-2000YPB-1AJF
  • 実用性確保しつつ、モータースポーツの世界観をデザインと素材で体現
  • ECB-2000YD-1AJF
  • ECB-2000YPB-1AJF

フォーミュラカーのシャープな雰囲気を落とし込む

   時計のケースとバンドをつなぐラグを、「ダブルウィッシュボーン」と呼ばれる、上下2本ずつ、計4本のアームで構成されるサスペンション方式をモチーフとしてデザイン。

   ケースには、軽量で堅牢性に優れたカーボンファイバー強化樹脂を、EDIFICEで初めて採用。風防には、傷がつきにくいサファイアガラスを用いている。デザインと素材、両面に置いてモータースポーツの世界観を体現している。

サスペンション形状をイメージした、カーボンファイバー強化樹脂製のケース
サスペンション形状をイメージした、カーボンファイバー強化樹脂製のケース

   機能面では、太陽や蛍光灯の光で駆動するタフソーラーや、Bluetoothによるモバイルリンク機能を搭載。専用アプリ「CASIO WATCHES」と接続することで、自動での時刻修正に加え、ワールドタイムの設定もアプリ上で行える。さらに、時計で計測したストップウオッチのデータをアプリへ転送・表示でき、レース活動をサポートする。

   希望小売価格は、いずれも税込で「ECB-2000YPB-1AJF」が3万6300円、「ECB-2000YD-1AJF」が3万3000円。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!