2022年 10月 3日 (月)

ハイエンド・ゲーミングヘッドセット 「Arctis Nova Pro」2モデル

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ゲーミング関連機器を手がけるスティールシリーズジャパン(東京都千代田区)は、ハイエンドモデルという位置づけのゲーミングヘッドセット「Arctis Nova Pro」シリーズ2モデルを2022年8月5日から順次発売。

  • ゲームプレイのみならず様々なサウンドを高音質で楽しめる
    ゲームプレイのみならず様々なサウンドを高音質で楽しめる
  • ゲームプレイのみならず様々なサウンドを高音質で楽しめる

有線&無線接続モデルを用意

   いずれも、デンマークのデザイナーJacob Wagner(ヤコブ・ワグナー)氏が監修した、ミニマルなデザインを採用する。


   付属のUSBサウンドデバイス「Wireless Base Station」(無線モデル)、DAC(デジタル・アナログ変換回路)アンプ「GameDAC Gen 2」(有線モデル)により、CDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源」の再生を実現した。

   高さが調節できる回転式のイヤーカップ、柔軟なテンションバンド、ピボットハンガーなどを採用し、長時間でも快適に装着できる。

   パラメトリックイコライザー機能「Sonar Audio Software Suite」は、ゲームやチャット、マイクなどのサウンドを制御。各ゲームに最適な周波数に調整することでサウンドがより聞きやすくなる。

   AI(人工知能)を活用したノイズキャンセリング機能を備えた「ClearCast Gen2 マイク」を搭載。キーボードやファンの音など周囲のノイズを消音し、クリアで自然なサウンドを実現する。


   市場想定価格は、有線モデル「61527」が3万8470円(税込)、9月2日発売予定の無線モデル「61520」が5万6070円(同)。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!