2024年 3月 4日 (月)

シャープ5Gスマホ「AQUOS sense7 plus」 画面表示も撮影もさらに高画質実現

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   ソフトバンクは、第5世代移動通信システム「5G」対応のシャープ製スマートフォン「AQUOS sense7 plus(アクオス・センス・セブン・プラス)」を2022年10月7日に発売する。

  • 「AQUOS」シリーズでは初の、動画専用プロセッサーによるフレーム補完技術を搭載
    「AQUOS」シリーズでは初の、動画専用プロセッサーによるフレーム補完技術を搭載
  • 「AQUOS」シリーズでは初の、動画専用プロセッサーによるフレーム補完技術を搭載

素早くピントを合わせられるAF機能

   スマートフォン「AQUOS」シリーズでは初だという動画専用のプロセッサーによるフレーム補完技術を搭載し、毎秒24フレームの動画を5倍の120フレームへ補間可能だ。

   240Hz駆動の約6.4型フルHD+(2340×1080ドット)「IGZO OLEDディスプレイ」との組み合わせで、映画やドラマ、スポーツなどのコンテンツでカメラの撮影範囲が大きく動くシーンもなめらかでクリアに表示できる。

   大口径・大振幅のステレオスピーカーを内蔵。左右の音が干渉しないよう、スピーカーを内部機構から独立させた「BOX構造」の採用により、従来モデルと比べ低音域の平均音圧が約2倍、再生可能な帯域幅は約1.4倍を実現。パワフルで高品位なサウンドを楽しめる。


   約5030万画素・標準、約800万画素・広角の2眼カメラを背面に装備。従来比で約66%大型化した1/1.55インチのイメージセンサーを搭載し、集光量が大幅に向上した。

   フラッグシップモデル「AQUOS R7」の高画質化技術を応用し、人の目や肌などの分析に基づき画像処理を行い、自然な表情のまま、さらに美しく映し出せる。全画素を用いる「像面位相差AF(オートフォーカス)」に対応し、素早くピントを合わせて撮影できる。前面カメラは約800万画素。

   OSは「Android 12」をプレインストールする。メモリーは6GB、内蔵ストレージは128GB。IPX5/8防水、IP6X防塵性能を備える。バッテリー容量は5050mAh。「おサイフケータイ」機能などを実装する。

   カラーはディープカッパー、シルバー、ブラックの3色。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!