2024年 2月 23日 (金)

懐かしい!ロッテ「コーヒーガム」令和に復活 世代を超えて「推し」多く

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   ロッテの板ガムから「コーヒーガム」が、復活する。1962年~1990年頃まで発売していたレトロガムで、2022年11月22日に発売される。

   終売から30年近く経つが、10年前には一時的に復刻発売するなど、根強い人気を誇る商品だ。今年4~5月にロッテが開催した「あなたの推しガム総選挙」で全10商品中、1位に選ばれている。

  • 「レトロガム」が数量限定で復活に
    「レトロガム」が数量限定で復活に
  • 「レトロガム」が数量限定で復活に

全投票数の約3割を獲得

   リリースによると「コーヒーガム」は、当時のロッテのガム担当研究員が子どもに「コーヒーを飲むという大人の体験をさせてあげたい」との思いから誕生。幅広い世代で人気を博していた。今回の復活にあたり、発売当時と同じく、リアルなコーヒー感を出すためにコーヒー粉末を使用。また、子どもでも楽しめるように甘く、ミルクを感じられる味わいになっている。

   「あなたの推しガム総選挙」では「40~60代」の圧倒的支持を得て、総合順位1位輝いている。世帯別順位では、「40~60代」で1位、「10~30代」と「70代以上」でも2位に食い込んだ。

   ガムとしては変わったフレーバーの「コーヒーガム」は、なぜここまで愛されているのだろうか。ロッテ広報に取材すると、全投票数の約3割がコーヒーガムだったと明かした。確実な支持を得ているのがわかる。

   推しポイントは、「フルーツガムとは明らかに違う、一線を画したコーヒーの味わいと香り」との話だ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!