2024年 2月 29日 (木)

「らくがきんちょ」ひっそり生産終了 プリキュアや戦隊シリーズの塗り絵

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「らくがきんちょ」という塗り絵玩具を知っているだろうか。2000年代のテレビ朝日系では、日曜日朝の特撮「スーパー戦隊シリーズ」やアニメ「プリキュア」シリーズといった子ども向け番組の枠で、「らくがきんちょ らくがきんちょ 汚れない塗り~絵」といったフレーズのCMソングが頻繁に放送されていた。

   この「らくがきんちょ」がいつの間に生産を終了していると、近ごろツイッターの一部で話題となった。

  • 毎年子ども向け作品をテーマにしていた「らくがんちょ」だが (画像はヨドバシ.com)
    毎年子ども向け作品をテーマにしていた「らくがんちょ」だが (画像はヨドバシ.com)
  • 毎年子ども向け作品をテーマにしていた「らくがんちょ」だが (画像はヨドバシ.com)

水で消せる塗り絵

   「らくがきんちょ」は、アニメ「ふたりはプリキュア」や特撮作品「特捜戦隊デカレンジャー」などの子ども向け映像作品をテーマにした塗り絵玩具。水により描いた跡を消せるペンがセットで付属しており、塗り絵や落書き遊びを繰り返し楽しめるのが特徴だった。

   かつてはバンダイグループに所属していた企業「セイカ」が「らくがきんちょ」を取り扱っていた。同社は2009年にサンスター文具と事業を統合。以降はサンスター文具が販売していた。

   2022年11月18日現在、サンスター文具の商品情報ページに「らくがきんちょ」は見当たらない。ただ、家電量販店「ヨドバシカメラ」のECサイト「ヨドバシ.com」には、2011年以降に発売された「らくがきんちょ」の商品情報が掲載されている。

   2011年には当時放送されていた子ども向け作品をテーマにした「らくがきんちょ スイートプリキュア」「らくがきんちょ 海賊戦隊ゴーカイジャー」を発売。

   2012年には「特命戦隊ゴーバスターズ らくがきんちょ」「スマイルプリキュア! つくえでらくがきんちょ」、2013年には「ドキドキ!プリキュア らくがきんちょ」「獣電戦隊キョウリュウジャー らくがきんちょ」と続く。

   しかし、2014年2月発売の「ハピネスチャージプリキュア! らくがきんちょ」「烈車戦隊 トッキュウジャー らくがきんちょ」を最後に、新たな商品は登録されていない。

   J-CASTトレンドは「らくがきんちょ」の生産終了時期についてサンスター文具広報に取材を申し込んだが、「現在は生産が終了している商品のため」情報提供が難しいとの話だった。やはり、生産自体はすでに終えているようだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!