2024年 3月 4日 (月)

ドン・キホーテ「ド情ちゃん」のその後 「ドンペン」続投決定の陰で

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「ドン・キホーテ」の公式キャラクター「ドンペン」の引退騒動。同店公式ツイッターは2022年12月16日、公式キャラクターをドンペンから新キャラクター「ド情ちゃん」に交代すると発表した。しかし当日中にこれを撤回し、ドンペンの続投が決まった。

   発表当日に公式キャラクター就任が取り消しとなったド情ちゃん。ツイッター上では「悲しきマスコット」「可哀想だからどこかで使ってあげて欲しい」と同情の声が相次いだが、どうやら今後も活躍してくれるようだ。

  • 「情熱価格」公式キャラクターのド情ちゃん (画像はパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス広報の提供)
    「情熱価格」公式キャラクターのド情ちゃん (画像はパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス広報の提供)
  • 「情熱価格」公式キャラクターのド情ちゃん (画像はパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス広報の提供)

「情熱価格」公式キャラクターとして

   ドン・キホーテ運営のパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は12月16日、ド情ちゃんの存在をツイッターだけでなく公式サイト上のリリースでも発表していた。こちらでは自社オリジナル商品ブランド「情熱価格」の「新マスコットキャラクター」だと説明。情熱価格のブランドロゴであるカタカナの「ド」に手足を生やした見た目が印象的だ。

   同日からは、ド情ちゃんが俳優の永山瑛太さんと共演し情熱価格をPRする新テレビCMを放送している。

   一方、先述通りドン・キホーテ公式ツイッターでは「情熱価格」ブランドに留まらず、同店そのものの公式キャラクターをド情ちゃんに替えると発表。当日中に撤回に至った一連の流れが大きく話題となった。

   その後の12月19日午前0時、ドン・キホーテ公式ツイッターはギフト券がもらえる「ドンキの情熱価格キャンペーン」の告知を投稿。「今後は『情熱価格』の公式キャラクターとして、ド情ちゃんもよろしくお願いします」と添えた。同ブランドのキャラクターとしては続投するのだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!