2024年 5月 26日 (日)

フルーツ5種とブロッコリー混ぜた結果 飲みやすいスムージー、でも見た目が

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
【ブロージーチャレンジ(12)】
4種類の食材(飲料)と、1種類の調味料、そして隠し味を混ぜ合わせ、偶然おいしいブロッコリースムージーのレシピが出来上がるよう目指す企画。ブロッコリーのみ毎回確定で、隠し味はツイッターで投票を募りフォロワーに決めてもらう。
農業法人・安井ファーム公式ツイッターアカウントの中の人(運用担当者)が調理、実食、画像と動画での食レポまでこなす。果たして、おいしい一杯が「運任せ」で出来あがるのか。
  • 「レイニーブロッコリークリーン」
    「レイニーブロッコリークリーン」
  • 「レイニーブロッコリークリーン」

「混ざり合ったら素敵な色になる」と思っていたのに

   期待高まる第12回。恐れ多くも作文コンテストで優秀賞を拝受した私は、今回こそは究極のブロージーに辿り着けると確信している。

   今回特筆すべきは、食材のラインアップではないだろうか。並べただけでラグジュアリー。「約束された勝利」を予感させる雰囲気を醸し出している。

【使用した食材】
ブロッコリー:50g(固定枠)
ブドウジュース:150ml(サイコロを振ってランダムに決める枠)
オレンジ:25g(同上)
バナナ:25g(同上)
リンゴ:25g(ツイッター投票枠/隠し味)
イチゴ:50g(J-CASTトレンドが毎月自由に決める枠)
フルーツがずらり
フルーツがずらり

   混ざり合ったら、きっと素敵な色になるに違いない。

   そう考えていた時期が私にもあった。だが、出来上がったのは砂煙を巻き込んだ雨雲をほうふつとさせる色(カラーコード:#80684e)のブロージー。一方で、香りはイチゴの酸味を思わせる「SSG(Something Smells Good)」であった。

【調理・食レポ動画】

   いざ実食。

   イチゴの風味に包まれながら、まずはほどよい酸味と甘味が迎えてくれる。リンゴのザラザラ感とブロッコリーの繊維質、そして時々現れるイチゴの種のツブツブ感が心地よく、飲みごたえもそこそこある。粘度は低くサラサラで飲みやすい。後味もサッパリで、後くされがないのが好印象だ。

総評:217/265点
命名:レイニーブロッコリークリーン

   映えぬ見た目が、ただただ惜しかった。

   次回、ブロージーチャレンジ最終回! 1年にも及ぶ旅路の果てに行き着いた一杯に、乞うご期待!

安井ファーム:石川県白山市の農業法人(北陸最大級の複合経営)。
石川県におけるブロッコリーの作付面積の約3割を1社単独でシェア。令和元年度 農林水産祭にて「内閣総理大臣賞」受賞し、令和の大嘗祭において明治神宮にも自社のブロッコリーが奉納された実績をもつ。Global G.A.P.認証取得。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!