2023年 3月 22日 (水)

メタバースSNS「Bondee」人気急上昇 無料アプリランキング首位に

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   SNSアプリ「Bondee」(ボンディー)は、複数の地域でGoogle Play、App Storeともに無料アプリランキング1位を獲得した。2023年1月31日、発表された。

   同アプリは、メタバース(仮想空間)上で交流することを目的としたスマートフォン向けSNS。シンガポールに本部を置く独立系テック企業Metadreamが配信、運営している。

  • じわじわ増えてる「Bondee」ユーザー
    じわじわ増えてる「Bondee」ユーザー
  • じわじわ増えてる「Bondee」ユーザー

着飾ったアバターで交流

   「Bondee」は、メタバース上で自分のアバターを着飾らせ、友達と交流することが可能だ。メッセージで直接話しかける以外にも、「ステータス」機能で自分の感情や状況を簡単に伝えられる。

   1月18日にリリースされた新機能「スペース」では、自分のアバターが暮らす部屋のような空間を作れるようになった。これにより、思い思いに空間を飾り付ける、お互いのスペースに行き来する、という遊び方が増え、交流の手段が広がった。

   同日に新登場した「航海」は、アバターを船に乗せて海へ旅立たせられるもの。波間を漂う「メッセージボトル」を通して、新たな友達に出会う可能性が出来る。

   発表資料によるとMetadreamは、「世界中の方に楽しんでいただける斬新なソーシャル体験で、SNSに新しいトレンドを巻き起こしていく決意」だという。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!