2024年 4月 25日 (木)

「スシロー」迷惑動画拡散の波紋 店内での無断撮影を禁じる飲食店

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   飲食店での迷惑行為を動画に収め、それをSNS上に載せた末に拡散されるトラブルが相次いでいる。大手すしチェーン「スシロー」での迷惑行為をはじめ、「はま寿司」、「くら寿司」も同様の事態が起き、大手カラオケチェーン「カラオケまねきねこ」でも発覚した。厳正な対応を決めた会社も出てきた。

   客による店内での撮影風景は、当たり前のように見られる。実は飲食店や娯楽施設の中には、撮影自体の事前申告を求めたり、そもそもライブ配信を禁止しているところがある。

  • 動画撮影や配信に対するルールがあるところも
    動画撮影や配信に対するルールがあるところも
  • 動画撮影や配信に対するルールがあるところも

一蘭「生配信は禁止」

   動画撮影や配信に対するルールを、企業公式サイトで公開している企業3社に取材を申し込んだ。

   ラーメン専門チェーン店「一蘭」は、「店内での動画撮影に関するお願い(YouTubeなど)」というタイトルで、店内での撮影、その公開についてのルールを細かく定めている。撮影前に従業員へ申し出た上で、別途、撮影許可申請フォームの入力が必要だ。公開前には、一蘭による内容確認を求めている。また、ライブや生配信については「どのような内容であっても撮影禁止」としている。

   一蘭は取材に対し、「2021年8月から導入いたしました」と話す。2013年ごろに社会問題になった「バイトテロ」や、近年物議をかもした迷惑系YouTuberが関係あるか質問すると、「影響はございません」と回答した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!