2024年 2月 25日 (日)

「呼び込み君」あまりの人気に定価の3倍も 2月13日の新商品を待とう

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   スーパーマーケットでよく流れる「ポポポポーポポー♪」などのメロディー、これを流す「呼び込み君」と呼ばれる端末は群馬電気が2000年に開発した。これを小さくした「スーパーサウンド『呼び込み君』ミニ」(以下、呼び込み君ミニ)。

   2021年12月に発売され、1年以上経った今も人気から転売の被害に。フリマアプリ「メルカリ」では、定価の3倍以上で取引されている。

  • 「スーパーサウンド『呼び込み君』ミニ」
    「スーパーサウンド『呼び込み君』ミニ」
  • 「スーパーサウンド『呼び込み君』ミニ」

定価の3倍も......

   スーパーのBGMを流す呼び込み君ミニは、音声付きミニトイとして誕生。真っ白な細長い本体は、チャーミングな顔に手が生えた消しゴムにも見える。発売前の予約段階や2021年10月時点で、ホビー通販サイト「あみあみ」を展開する大網が出した21年10月20日のリリースによると、デイリー総合ランキング2位、一般玩具ランキング1位を記録したという。

   発売直後から在庫切れになり、22月1月には再販している。現在も人気は続いているようで、呼び込み君ミニの開発元である青島文化教材社の楽天公式サイトでは現在、イベント限定版は販売されておらず、通常のバージョンに関しても在庫切れの状態に。

   通常価格は792円(税込)だが、メルカリでは23年2月6日現在も新規の出品が見られ、1つ1500~3000円で取引がされている。

   しかし、実は転売商品を買わずとも新品で転売より安く手に入る機会が2月13日に。パワーアップした「スーパーサウンド『呼び込み君』ミニ DX」が発売されるのだ。価格は1188円(同)となるが、メロディーが追加されているという。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!