2024年 3月 2日 (土)

防犯カメラとしても使えるモバイルバッテリー フルHDカメラ搭載

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   海外製品を紹介するMadSpace Japan(香港)は、「防犯カメラとしても使えるモバイルバッテリーSuperCam(スーパーカム)」の予約受付を、2023年3月30日18時までクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で行う。4月末までに発送の予定。

  • モバイルバッテリーと防犯カメラが合体
    モバイルバッテリーと防犯カメラが合体
  • モバイルバッテリーと防犯カメラが合体

ワイヤレス充電にも対応

   100ワットと65ワットのPD(Power Delivery)ポートを備え、アップルの「MacBook Air」を2台同時に急速充電が可能。USB Type-C×2ポート、同Type-A×1ポートに加えワイヤレス充電パットを装備し、最大4台の機器を同時充電できる。

   アルミニウム合金製のボディーに容量2万800mAhバッテリーを内蔵。76.96Whで航空機内への持ち込みも可能だという。過電圧/過電流、短絡、過充/放電などの各種保護機能を実装する。

   また、135度の超広角カメラを搭載し、防犯カメラにもなる。1080pのフルHD画質に対応し、内蔵ストレージ容量は64GB。内蔵マイクによる音声録音も可能だ。

   スマートフォン向けの専用アプリ「botslab」で遠隔操作ができ、外出先から自宅の様子の確認や、不審人物や動作を検知すると同アプリからアラートが発せられるなどの機能が利用可能だ。

   価格は2万円(税込)。

   なお「Makuake」のプロジェクトページでは、早期割引やAC充電器とのセットなどの各種コースを用意している。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!