2024年 3月 2日 (土)

リア友限定SNS「Bagel」 アバターで交流、チャットが24時間で消える

   メッセンジャーアプリ「Bagel(ベーグル)」は、2023年1月に日本でのサービスを開始した。全世界で最初となる。アバターを使用して、実際に親交のある友達同士だけで繋がることを目的としたサービス。スマートフォンの基本ソフト「iOS」「Android」向けに配信中だ。

   米カリフォルニア州に本社を置くMetascalecorpが開発した。

  • 望んだ人とだけ密なコミュニケーションがとれる
    望んだ人とだけ密なコミュニケーションがとれる
  • 望んだ人とだけ密なコミュニケーションがとれる

既読表示なし

   「Bagel」では初めに、アバターを作る。顔の形や髪型、瞳の色など、細かく作りこめる。これが、自分の分身となるのだ。

   送ったチャットが24時間で消える点も、一般的なメッセンジャーアプリと異なる大きな特徴。それにより、リアルに集まってその場限りの会話をする感覚が楽しめる。チャットは「既読」表示はされず、未読のまま残り続けることもない。気負わずコミュニケーションできそうだ。

   個人的なチャットのやり取りのほか、「スペース」と呼ばれる掲示板機能がある。特定のユーザーに向けてメッセージを送るのではなく、Bagel内の友達全員が見られる場所で、情報共有の場として使う想定となっている。

   オン・オフ自在で位置情報が共有できる「Friend Map」や、好きな写真を使ってアバターの服を自分で作る機能もある。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!