2024年 4月 14日 (日)

井村屋「Pizzaぱん」呼び方は「ピッツァぱん」 本格派へのこだわり示す

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   井村屋(三重県津市)は、「井村屋謹製 Pizza ぱん」を 2023 年3月1日に発売する。「ベイクド・デリシリーズ」としての販売だ。ほかに「井村屋謹製 カリーぱん」「井村屋謹製 餡(あん)ぱん」がある。

   「Pizza」に井村屋が振ったフリガナは、「ピザ」ではなく「ピッツァ」。この点がユニークだ。もうひとつ、井村屋といえば中華まんが知られているが、今回は「Pizzaまん」ではなく、「パン」なのだ。

  • 井村屋から、パン!?
    井村屋から、パン!?
  • 具材を包まず、載せている
    具材を包まず、載せている
  • 井村屋から、パン!?
  • 具材を包まず、載せている

食感がよりピザ生地に近づく

   井村屋に取材した。「ピッツァ」の呼び方に込めた思いを担当者は「本格派風にし、こだわったのを伝えたかった」と話した。なお「井村屋謹製」の名前を冠する「カリーぱん」も同様だ。同社から販売している「ピザまん」、そして「カレーまん」よりも、中身にこだわっているという。

   「ピッツァぱん」とピザまんの具体的な違いは、まず具材の状態にあると担当者。「ピッツァぱん」では、ピザ生地の上に具材が載っているように、パンのくぼみに具材が入っている。「ピザまん」のように、包んでいない。

   調理法も異なる。ピザまんは「蒸し」だけだが、「ピッツァぱん」は電子レンジ調理の後にオーブントースターで焼いてカリッとさせるため、食感がよりピザ生地に近づくとの話だ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!