2024年 3月 2日 (土)

侍ジャパン「大谷グッズ」も高額転売 抽選制にしてもあざとい手使って

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2023 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)開幕を前に、日本代表「侍ジャパン」のグッズが人気だ。フリマサイト「メルカリ」では、WBC公式グッズが連日のように高額で転売されている。

   侍ジャパンとオリックス・バファローズの強化試合が開催されている京セラドーム大阪。球場内外のグッズショップ「WBC OFFICIAL GOODS SHOP OSAKA」や「Bs SHOP」では3月7日の入店について、事前抽選受付により順番を決定する策がとられた。ところがこの抽選券の転売まで試みる人が現れたようだ。

  • 大谷翔平投手はじめWBC公式グッズが人気だ (写真:AP/アフロ)
    大谷翔平投手はじめWBC公式グッズが人気だ (写真:AP/アフロ)
  • 大谷翔平投手はじめWBC公式グッズが人気だ (写真:AP/アフロ)

前日から並ぶ人も

   3月6日付ABCニュースによると、同日の京セラドームの公式グッズショップでは多くの人が殺到。時間を早めてオープンするも、大行列となった。前日5日の16時ごろから訪れた客も存在し、この人物は「先頭から2番目くらい」の位置に並ぶことができたという。

   こうした大行列の整理や転売目的での来場への対策なのか、WBC公式サイトは6日、「事前抽選受付」により7日の入店の順番を決定すると発表した。

   「WBC OFFICIAL GOODS SHOP OSAKA」と「Bs SHOP」それぞれで、入店順を決める抽選を、朝5時から規定の人数に達するまで1人1回実施。抽選を経て来場者には「抽選券」を発布し、来場者は券とともに7時45分までに待機列へ番号順で並ぶとの形式だ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!