2024年 4月 17日 (水)

「コールド・ストーン」東京に再進出 「歌のサービス」も復活する

   アイスクリームチェーン「コールド・ストーン・クリーマリー」(以下コールド・ストーン)が、東京に再進出だ。多摩エリアに2023年3月20日、出店する。これでコールド・ストーンは全国3店舗となる。

   米国発祥で、日本には2005年に上陸。店員が歌いながら、石板上でへらを使ってこねたアイスを販売するスタイルが話題を呼び、人気を集めていた。しかし、コロナ禍で多くの店舗が閉店。国内では2店舗まで激減していた。

  • 新店オープンに合わせて「歌」も再開
    新店オープンに合わせて「歌」も再開
  • 新店オープンに合わせて「歌」も再開

コロナ禍でストップしていた「歌」

   「コールド・ストーン」の多摩地域での開店は、運営会社のホットランドが2023年3月15日に発表した。「築地銀だこ 多摩境店」(東京都町田市)内の併設店としてオープンする。

   2023年3月16日放送の「ラヴィット!」(TBS系)では、3年ぶりの歌のパフォーマンスを披露した。これに伴い、ツイッターでは「コールドストーン」がトレンド入り。「2店舗」という数字に驚きを示す人や、「懐かしい!」「食べたい!」と投稿する人が見られた。

   J-CASTトレンドは同社に取材した。広報によると、歌のサービスは、2020年以来新型コロナウイルスの影響で、一時停止している。今回、新店オープンに合わせて、全店で再開する。サービス提供の希望を聞いたうえで、実施していくと答えた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!