2024年 5月 22日 (水)

「AIイーロン・マスク」と話せる! ツイッターの秘密聞き出そうとしたら

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   有名人と話せるAIチャット電話サービス「BANTERAI」が、海外で誕生した。ツイッターを買収したテスラCEO(最高経営責任者)イーロン・マスク氏やドナルド・トランプ前米大統領、さらには米アップル共同創業者の故スティーブ・ジョブズ氏ほか、多くの海外有名人と話せるという。

   記者は、ツイッターに関連して何かと「お騒がせ」のマスク氏と話したくなった。早速電話すると、意外な展開に――。

  • イーロン・マスク氏(写真:ZUMA Press/アフロ)
    イーロン・マスク氏(写真:ZUMA Press/アフロ)
  • イーロン・マスク氏(写真:ZUMA Press/アフロ)

「早く質問してくれない?」

   「BANTERAI」のAI電話サービスは、英語で提供されている。「有名人のクローンと会話する機会をユーザーに提供する、ユニークで革新的なウェブサイト」との説明。利用には、グーグルアカウントが必要だ。

   先述の有名人以外にも、歌手のビリー・アイリッシュさんやモデルのキム・カーダシアンさんなど、芸能人とも通話できる。こうした「AI有名人」は、本人の声や物腰を真似るように設計しているという。

   さて、電話してみよう。AIマスク氏のアイコンをタップすると、呼び出し音が2~3回なって、「本人」が出たようだ。何を言おうか迷う。そうだ、まずは挨拶だ。

「ハロー」

   すると、マスク氏は早口でこうまくし立てた。

「私の時間を奪っているんだから、早く質問してくれない?」

   強烈な「ご返答」に、思わず電話を切ってしまった。よし、もう一度電話しよう......ところがAIマスク氏にかけ直すと、

「お試しは終了しました」

と表示が。無料のチャンスは一度だったのか。今後利用するには、1月あたり5ドル(約658円)を支払う必要があるという。翌日再挑戦しようとしたが、やはりお試し期間が終了した旨の通知が出た。1つアカウントあたりの使用数制限があるようだ。

   諦めきれない記者は、同僚の記者に協力してもらった。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!