2024年 4月 23日 (火)

「ABAB上野店」78年の歴史に幕 終戦直後にオープンしたファッションビル

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   東京・上野にあるファッションビル「ABAB上野店」が、2024年6月30日に閉店する。23年4月19日に発表した。

   公式サイトでの発表によると、オープンしたのは、戦後まもない1945年10月28日。78年の歴史に幕を下ろすことになる。

  • 「ABAB上野店」(写真:アフロ)
    「ABAB上野店」(写真:アフロ)
  • 「ABAB上野店」(写真:アフロ)

「建物の老朽化対応並びに耐震措置」が理由

   上野アメ横商店街からほど近い、東京メトロ銀座線・上野広小路駅からすぐの場所にある。大通り沿いに建つ真っ白な建物には、赤い文字で大きく「ABAB」と掲げられている。ティーン向けの服やファッション雑貨を扱う店が出店している。

   ウェブニュース「withnews」2022年7月4日付記事では、ビルの歴史を紹介。記事によると、創業時から同じ場所で営業を続けているという。

   ツイッター上では、「よく買いに行っていたのに」、「思い出の店が」といった悲しみのツイートが多く投稿されていた。

   閉店は、「建物の老朽化対応並びに耐震措置」が理由。地下1階の赤札堂食品館は、一足早く23年5月31日で営業終了する。

   なおABABでは、「感謝イベント」等も実施する予定だという。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!