2024年 5月 22日 (水)

ゲーミングノートPC「Razer Blade」 16型と18型

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ゲーミング機器などを手がけるRazer(レイザー、米国およびシンガポール)は、高性能と携帯性を両立したゲーミングノートパソコン(PC)「Razer Blade 16(レイザーブレード シックスティーン)」など3モデルを2023年4月21日から順次発売する。

  • デスクトップに迫るハイスペック、どこでも快適ゲームプレイ
    デスクトップに迫るハイスペック、どこでも快適ゲームプレイ
  • デスクトップに迫るハイスペック、どこでも快適ゲームプレイ

高性能と携帯性を両立

   「Razer Blade 16」は、CPU(プロセッサー)は第13世代インテル「Core i9-13950HX」、GPU(グラフィックス・プロセッサー)はNVIDIA「GeForce RTX 40シリーズ」を搭載。16型のQHD(2560×1600ドット)ディスプレイを採用し、高フレームレートのFPS(1人称視点シューティング)などのゲームでも場所を選ばず快適にプレイできる。

   また、2つのネイティブ解像度とリフレッシュレートを切り替えられる世界初の「デュアルモードMini LEDディスプレイ」搭載モデルを近日発売予定だという。

   価格は44万9800円~59万9800円(以下全て税込)。「デュアルモードMini LEDディスプレイ」搭載モデルの価格は未定。


   「Razer Blade 18(エイティーン)」は、CPUに「Core i9-13950HX/13980HX(近日発売予定)」、GPUは「GeForce RTX 40シリーズ」を搭載。リフレッシュレート240Hz、縦横比16:10の18型QHDディスプレイ、500万画素ウェブカメラ、「THX Spatial Audio」対応の6スピーカーを内蔵する。

   価格は48万3800円~74万9800円。CPU「Core i9-13980HX」搭載モデルの価格は未定。

   このほか、14型ゲーミングノートPCとしては世界最小クラスだという「Razer Blade 14 Mercury Edition」に新色シルバーのモデルを追加する。価格は38万9800円。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!