2024年 4月 13日 (土)

「侍ジャパン」ヌートバー日本のCM出演 WBCのヒーローがメガネ姿で

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2023年3月に行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、「侍ジャパン」の一員として活躍したラーズ・ヌートバー選手が、日本のCMに登場だ。

   メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営するインターメスティック(東京都港区)は4月27日より、Zoff「New HERO ヌートバー」編のオンエアを全国で開始する。

  • ブルーライトカットメガネを着用したヌートバー選手
    ブルーライトカットメガネを着用したヌートバー選手
  • ブルーライトカットメガネを着用したヌートバー選手

試合とは違った表情

   撮影は米ミズーリ州セントルイスで行われた。ヌートバー選手が所属する大リーグ・カージナルスの本拠地で、米国らしい街並みの中に本人が登場する。CMでは、Zoffの各種メガネやサングラスを掛け、街中の人から声をかけられるヌートバー選手が、試合とは違ったさまざまな表情を見せる。

   インターメスティックの発表資料のなかで、ヌートバー選手がインタビューに答えている。

   ZoffのCMに参加した時の最初の印象について、「とてもワクワクしたね。貴重な経験だった。いつか日本に向けて何かしたいと思っていたんだ」とコメント。またZoffのメガネ・サングラスを着用した感想を、「すごくカッコ良くて気に入ったよ。今日かけたメガネは細部までこだわっていて驚いた。カッコ良く見えるのが楽しみだし、できるだけ日常でも着用したいと思う」と話していた。

   ヌートバー選手は、米国人の父と日本人の母を持つ。2021年にメジャー初昇格、23年のWBCでは、侍ジャパン初の日系メジャーリーガーとして選出された。明るいキャラとガッツあふれるプレーで日本の野球ファンをとりこにしたのは、記憶に新しい。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!