2024年 4月 15日 (月)

とにかく明るい安村「鉄板ネタ」で英国大ウケ 日本の「裸芸」世界を席巻!?

   「安心してください、はいてますよ」。お笑いタレント・とにかく明るい安村さんが、海外で「鉄板」の持ちネタを披露し、ウケにウケた様子が話題になっている。海外で人気のオーディション番組「Got Talent(ゴット・タレント)」の英国版「Britain's Got Talent」での「快挙」だ。

   安村さん以外にも、「ゴット・タレント」で裸芸やトップレス芸を披露した日本の芸人がいる。言葉の壁を越えて爆笑を勝ち取れる芸風のようだ。

  • 「Britain’s Got Talent」での安村さん(写真:REX/アフロ)
    「Britain’s Got Talent」での安村さん(写真:REX/アフロ)
  • 「Britain’s Got Talent」での安村さん(写真:REX/アフロ)

「I'm wearing」に「Pants!」と絶叫

   番組に出演した安村さんは、黒いバスローブ姿で登場。体の前で結んでいた紐に手をかけると審査員は仰天し、「No」を連呼していた。脱いだ姿は、肌なじみのいいパンツ一丁。あ然としている審査員をよそに、「ボールを蹴る裸のサッカー選手」を実演してみせた。もちろん、説明だけではワケがわからず、最初は怪訝な表情を浮かべていた英国の観客や審査員。しかし、お決まりの音楽に合わせて決めポーズ。そして決めぜりふは、

「Don't Worry. I'm wearing.」

   「安心してください、はいてますよ」を英語で口にして見せた。芸の意味を理解すると拍手や声援が飛び、そして安村さんのセリフに合わせて、「Pants!」と叫んでいた。「何を」はいているか、審査員が答えていたようだ。この後も、「裸のジェームズボンド」や「裸の騎手」などを披露し、会場はスタンディングオベーション、謎の一体感に包まれた。

   ツイッター上では、安村さんが爆笑を勝ち取った様子を見て、お笑いタレントの「ゆりやんレトリィバァ」さんを思い出した人もいたようだ。2019年の米版「ゴット・タレント」に出演している。

   頭まで全身黒ずくめで登場したゆりやんさん。自己紹介を終えると、後ろを向き、突如服を脱ぎ始めた。角刈り姿に星条旗柄の大胆な水着姿に変貌すると、会場からは悲鳴が。ゆりやんさんはそれに構わず、ダンスを披露した。結果は不合格だったが、会場は笑いと歓声に包まれていた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!