2024年 4月 14日 (日)

「パステル 表参道店」オープンへ 「なめらかプリン1984」実食してみた

   全国にベーカリー&パティスリーを展開するオールハーツ・カンパニー(愛知県名古屋市)は、スイーツブランド「パステル(PASTEL)」の旗艦店「パステル 表参道店」を2023年4月27日、東京都渋谷区にオープンする。

   「なめらかプリン」で知られるパステル。表参道店では、新商品「なめらかプリン1984」のみを販売するという。J-CASTトレンドは、4月24日に実施されたプレス内覧会に参加した。

  • 3回変化が楽しめる「なめらかプリン1984」
    3回変化が楽しめる「なめらかプリン1984」
  • オールハーツ・カンパニー四方田豊社長CEO
    オールハーツ・カンパニー四方田豊社長CEO
  • お菓子を意識した店内の家具
    お菓子を意識した店内の家具
  • 3回変化が楽しめる「なめらかプリン1984」
  • オールハーツ・カンパニー四方田豊社長CEO
  • お菓子を意識した店内の家具

生クリームの量が格段に違う

   表参道店では、内装や家具にこだわっているという。店内にある椅子は、「ウエハース」に見立てて制作しているとの話だ。

   内覧会では、オールハーツ・カンパニー社長CEO、四方田豊氏が「なめらかプリン1984」の企画背景を説明した。

   パステルは1984年、イタリアンレストランとしてオープン。当初、レストランのデザートとしてプリンを出していたという。今回、新商品を出すにあたり、創業時の「なめらかプリン」がおいしいという考えから当時のレシピに戻し、現代人に合うように少しカスタマイズして「なめらかプリン1984」を作ったと話した。

   従来の「なめらかプリン」とは、生クリームの量が格段に違うと四方田氏。さらに、甘さを控えるために調整しているとの話だ。乳脂肪が増えるため、牛乳も別のものに変えて試行錯誤している。オールハーツ・カンパニーの発表資料によると、全卵を使用するカスタードプリンとは違い卵黄のみを使用しているため「濃厚」な味わいになっている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!