2024年 4月 25日 (木)

Z世代「ある女子大生の家計簿」見せちゃいます 「節約」より気を配ることは

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!
【連載】Z世代のトレンド研究
「Z世代」は、日々どんな情報に注目し、トレンドを追っているのか。
テテマーチ(東京都目黒区)マーケティング研究室「lookey(ルーキー)」のプロジェクトリーダー・川又潤子さんが、Z世代メンバー(同社定義:1995年から2010年生まれ)と共に、はやりのヒト・モノ・コトを取材。人気の秘訣をZ世代の視点で分析し、伝えていく。

   物価や電気代が高騰する中、Z世代はどんな風にお金のやりくりをしながら生活しているのでしょうか。

   服飾系の大学に通うlookeyメンバーの末永あみ(21歳)に、1か月のざっくりとした家計簿を見せてもらいました。上京して4年が経ち、一人暮らしにも慣れてきて、節約レベルが高そうと思いきや、意外にも......。

  • 「東京で一人暮らしをするZ世代女子大生」の1か月の収入と支出を公開!
    「東京で一人暮らしをするZ世代女子大生」の1か月の収入と支出を公開!
  • 末永さんお気に入りの服と靴
    末永さんお気に入りの服と靴
  • 「東京で一人暮らしをするZ世代女子大生」の1か月の収入と支出を公開!
  • 末永さんお気に入りの服と靴

「ひと月だけで4万円使う」もの

   まず、ある月の支出について。内訳は以下の通りです。

●支出
【交際費】2万3000円
・カラオケ代(1万円)
・レンタカー代(3000円)
・飲み会代(1万円)

【食費】2万円
・買い物(1万円)
・外食(1万円)
・食品(0円)※実家が食品を送ってくれる

【日用品】5万6000円
・化粧品、生活雑貨(1万6000円)
・洋服(4万円) ※1~2着

【交通費】6000円

月の支出合計:10万5000円

   家賃、水道光熱費、通信費などの項目がないのは、一人暮らしをスタートから現在まで、親からの仕送りを受けているため。上京後1年間は「これにプラスして病院代、定期代、おこづかい」ももらっていましたが、大学2年生に進級した時、これらの支援は断るようになったと言います。2年生からアルバイトを始めたことで余裕が生まれ、「親の負担を軽くしてあげたい」と考えたのがきっかけです。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!