2024年 4月 13日 (土)

払えば払うほど「ボーナス」が ファミマのコンビニ払いで「いい」こと始まる

   ファミリーマート(東京都港区)は、「ファミマのコンビニ払いでみんなに『いい』こと」キャンペーンを、2023年5月1日から24年2月29日まで実施する。

   税金、公共料金、通販代金など各種料金を、ファミリーマート店舗で払うとファミペイボーナスが還元され、さらに寄付もできる。コンビニでの支払いが、自分にも世の中のためにもなる、「ちょっといいこと」につながる。

  • 「ファミマのコンビニ払いでみんなに『いい』こと」キャンペーン
    「ファミマのコンビニ払いでみんなに『いい』こと」キャンペーン
  • 「ファミマのコンビニ払いでみんなに『いい』こと」キャンペーン

払えば払うほどお得に

   キャンペーンでは、二つの「いい」ことがある。

   一つ目は、「おトクに『いい』こと」。期間中に毎月、店舗で「対象サービスをファミペイ払いした件数」により、500万円相当のボーナスを山分けし、支払った利用者全員に進呈する。直近では、5月1日~31日が対象日だ。

   例えば、5月1日~5月31日の1か月で、対象サービスをファミペイ払いされた数が25万件あった場合、1件あたり20ボーナスを進呈する。その際、1人で10件のファミペイ払いをした利用者には「10件×20ボーナス=200ボーナス」プレゼント。つまり、払えば払うほどお得になる。

   なお「対象サービス」は下記の通り。

・払込票(紙)
・スマホ払込票(ペイスル・マイペイメント)
・マルチコピー機「代金支払い」(スマホバーコード含む)

   二つ目は、「社会に『いい』こと」。払込票の処理件数(枚数)1件につき0.1円を、ファミリーマートが 「ファミリーマート夢の掛け橋募金」の寄付先である、4団体へ寄付する。

・特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP協会
・公益社団法人 国土緑化推進機構
・公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
・NPO法人 全国こども食堂支援センター・むすびえ

   キャンペーン期間中、他にもさまざまなコンテンツを展開する予定だという。詳細は特設ページにて。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!