2024年 4月 14日 (日)

「G-SHOCK DW-H5600」 初号機の角形フォルムに心拍計測機能を導入

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK DW-H5600」5モデルを2023年5月19日に発売する。

  • DW-H5600-1は樹脂ベゼル、ブラック
    DW-H5600-1は樹脂ベゼル、ブラック
  • DW-H5600-1は樹脂ベゼル、ブラック

トレーニング分析もできる

   「G-SHOCK」のスポーツライン「G-SQUAD」から登場。ブランドの代表的なフォルムとして継承されてきた初号機の角型フォルムに、心拍計測が可能な光学式センサーを取り入れている。

   ランニング・ウォーキング・ジムワークアウト・インターバルトレーニングという4つのアクティビティに対応しており、スポーツシーンで活躍する。加速度センサーも搭載されており、心拍数だけでなく距離、消費カロリーなどが計測できる。データ解析には心拍データを中心としたトレーニング分析に定評のある、ポラール・エレクトロ社のアルゴリズムを活用。計測データを基にした負荷の計測や三大栄養素別の消費エネルギー分析、睡眠計測が可能だ。

   ラインアップと値段は樹脂ベゼルのDW-H5600-1(ブラック)、DW-H5600-2(ペールブルー)が各4万1800円。メタルベゼルのDW-H5600MB-1(ブラック)、DW-H5600MB-2(ブルー)が各4万4000円。メタルベゼルで付け替え可能なケースとバンドを同梱したDW-H5600EX-1(ブラック)が6万500円。

   価格はいずれもメーカー希望小売価格で税込み。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!